MENU

きもいって言われた

僕は1年前まで青髭で超悩んでました(-_-;)

 

高校生の時にヒゲを剃るようになってから、ヒゲがまっすぐ生えてきてないようで皮膚の奥で斜めになって青く見えるんですよね。
念入りに髭剃りしても青いのなくせないのでこういう肌質なんだなってあきらめてたんです…

 

けどクラスの気になっていた女子に「今日も青髭きもいよね?」ってコソコソ話しているの聞いてしまってからコンプレックスに変わりました。

 

最初は青髭って誰のことか分からなかったんだけど、それがどうやら女子の間では「青髭」という呼び名が僕のあだ名になってたこと知ってしまって落ち込みましたね。

 

最初は気にしないことにしたんだけど気持ち悪いとか陰でコソコソ言われるとやっぱりいやです(*_*;

 

でも今考えると芸人の岩尾さんみたいに午後になると鼻の下からほっぺ、あごまで青くなってたから分かるような気もするけど。
しまいにはホモっぽくない?とか変な噂までも出てきたんです。。

 

青髭,薄くする,方法,クリーム,消す

今度はゲイ呼ばわりかよ!!ということで僕もいろいろヒゲ跡が青くならないように防ぐことやりましたよ。

 

最初にやったのは姉さんのファンデーションをヒゲの部分に薄く塗ってごまかしたり、毛抜きで抜いたり、髭が薄くなるクリーム塗ってみたり…

 

だけどね、一番自然になくすことができたのは男性用のファンデーションでしたよ。
女性用とは違って自然に見えるような成分が入っているのかな?よくわからないけど夕方まで青く見えなくなります。

 

あまり塗りすぎると逆に目立つので上手に塗れるまで練習しましたけどね( 一一)

 

本当は日焼けサロンとかで黒く顔を焼けばさらにごまかせると思うけど、近所に日サロなかったから僕はやりませんでした。
青ひげを消してからは陰で青髭って呼ばれることもなくなりました、現金ですね女子も。。

 

で、僕みたいに青ひげでからかわれている男子がいたらかわいそうだと思って僕が使ってみてこれおすすめ!って思うアイテムを下に書いておきましたので参考にしてみてください。
薄くするというか薄いように見せてごまかすという感じですけどね。

 

これでも青いのが消えないのなら脱毛が最終手段だと思うけど、僕でも防げているので大丈夫だと思います。
ただファンデーション塗ってないとやっぱり青髭なので、いつかは永久脱毛しないとなと感じています。

 

メンズファンデーション

メンズファンデーション
最終的にいまだに使い続けているのがこのメンズファンデーションです。
ファンデーションでは一度姉さんの使ってイマイチだったので全然期待してなかったんだけど30日間全額返金保証が付いていたので試しにダメもとで使ってみたんだけど、これが良い(^O^)

 

洗顔だけど落ちるし隠すだけじゃなくてスキンケア効果もあるようで吹き出物も出てこなくなりましたよ。

 

→グランディムの公式通販サイトはこちら

 

BBクリームで薄くする

メンズ専用 NULLBBクリーム
上のグランディムはメンズファンデーションで、こちらはBBクリームなので薄く肌になじませるように伸ばすことができるので便利といえば便利かもしれません。

 

鏡を見ながら指先にクリームを取って薄く薄く伸ばしていって青髭が消えるところでストップといった感じ。
あまりにも濃く塗りすぎるといかにも青髭隠したみたいに違和感あるのでここは慎重にやりましょう。

 

ファンデーションと違って塗りすぎるってことがあるから初心者は厳しいかもしれません。

 

→メンズ専用 NULLBBクリームの詳細はこちら

 

ヒゲを抑毛

プレミアムアフターシェイブローション
このクリーム状のローションはヒゲを抑毛する効果があるので今もこのクリーム使って、さらに上のグランディムで隠しています。

 

使い続けるとわかるんだけどだいぶ濃いひげが柔らかく薄くなってきた感じします。
生えるスピードも遅くなったような気もするし肌荒れがしなくなるのでおすすめかな。

 

髭剃りあとって肌がブツブツになったりするけどこれを塗るとスベスベになるので止められません。

 

→プレミアムアフターシェーブローションの詳細はこちら

 

脱毛する

ひげを脱毛するのは薄くする最終手段です。
脱毛するにはお金も時間、そして苦痛も伴います。

 

上で紹介した方法でもまだ納得できない場合に考えましょう。
医療レーザーの永久脱毛は痛いし高額なので安い脱毛エステのおすすめを書いておきます。

リンクス

RINX
リンクスはスタッフが男性のみなので安心感あります。
全国に30店舗あるので地方でも通える範囲で対応できると思います。

 

リンクスは光脱毛なので痛みがほとんど無いと言われています。
痛みが少ない分効果が弱いので通う回数は若干増えると思いますけどね。
そして料金が安いです。5回で16,800円とかです。

 

ヒゲ全体セットはないんだけど、「鼻下」「あご」「口下」とか部分的にお試しできます。
安くなるキャンペーンもあるので試しにチャレンジしてみるのもいいですよね。

 

→リンクスの公式サイトはこちら

 

MEN'S TBC

メンズTBC フェイシャル
メンズエステサロンの大手のメンズTBCです。
全国42店舗で展開中なので地方の人も県庁所在地に店舗があると思います。

 

メンズTBCはニードル脱毛と言ってレーザーよりは痛くないけれども、ヒゲの毛穴に針を入れて電気を流すので、光脱毛よりも痛いと言われています。ただ痛いだけあって永久脱毛並みに毛が生えてこないと評判です。

 

時期によって格安キャンペーンや体験キャンペーンもやっているので、お試ししてみるのもいいですよね。

 

→メンズTBCの公式サイトはこちら

 

ボウズ

BOWZU
ボウズは光脱毛なのでニードル脱毛よりは痛みが少ないと言われています。
ただデメリットは効果が劣るので、その分通う回数も増えるし料金もかかりますよね。

 

痛みを我慢できるのであれば上のメンズTBCだろうし、我慢でいないのであればボウズになると思います。

 

→メンズ脱毛専門店BOWZUの詳細はこちら

 

 

女性に嫌われる?

青髭ってやっぱり女性に不人気なんですね。
ひ弱そうに見えるというか嫌われるんですね。青髭が好き!なんて女性見たことないし。。

 

かといってヒゲを伸ばすというのもちょっと僕には抵抗あるしね。
前に肌の奥に潜んでいるヒゲを無理矢理毛抜きで抜いたことあるんだけど、血がにじんできたり、そこからバイキンが入って真っ赤になって大変だったことあります。
毛抜きはやらないほうがいいですよ。

 

余計に埋もれ毛になるって口コミもあるようです。
青髭ってまっすぐに生えてこないで皮膚の中に埋もれているのが透けて青く見えるんです。
これはもう体質だからなくすというか隠すしかないんです。

 

あとは脱毛ね。
ヒゲが本当に濃いというのなら脱毛するしかないと思いますよね。
ひげを剃る行為もなくなるわけだから、毎日出勤時は楽でしょうね。

 

僕もいずれ脱毛にチャレンジすると思います。
お試しキャンペーンの時にどのくらいの痛さでどのくらい薄くなるのか体験してきたいです。
上で紹介したファンデーションを塗り続けるというのもお金かかるし、どうせならお金を貯めて一気に脱毛してスッキリするというのもアリですよね。

 

あとは日焼けしてヒゲが目立たないようにするというのもアリですよね。
がっつりと日焼けするってのもあるけど日焼けを維持するのってお金かかるんです。
確かに日焼けするとかっこよく見えるけどうちの近所に日サロってないんですよね。
電車で通うのもめんどくさいしね。
近くに日サロがあるのなら青いの消えるかもしれないのでやってみるのもありですね。